SG/TJ

記事一覧(23)

ご案内:食事・懇親会について

《食事について》▪︎お持ちいただいたものを、会場で食べることができます。(会場周辺、藤野駅前周辺にはコンビニはないので、買いにいくことはできません。藤野到着前に購入されることをおすすめします)▪︎芸術の家の食堂(あやの)で食べることも可能ですが、人数が多い時は準備に時間がかかります。昼食の時間があまり長くはありませんので、あまりおすすめしません。イベント以外のご利用のお客様もあります。▪︎お弁当を頼まれた方 菜食のお弁当になります。(1食1000円) 藤野のレストラン、yamato-yaさんと笑花食堂さんに作っていただきます。お申込時1食900円でお知らせしてましたが、申し訳ありません、作って頂く方々の諸事情により1食1,000円に変更させて頂きます。 お弁当の申し込み、キャンセルは、 8/29水 17:00 までにお知らせください。《懇親会》9/9 終了後の懇親会についてプログラム終了後、皆で片付けをしたあと、懇親会を予定しています。当初同じ会場を予定しておりましたが、近くにある美味しい創作中華のお店yamato-yaさんで開催することになりました。時間:9/9  19時少し前から21時少し前まで(18時終了後、みなで片付けをしてから移動します。) 場所:yamato-ya(芸術の家から徒歩7分)参加費:1,500円(料理) 飲み物代別yamato-yaさんの近くのバス停から、20:48に駅に向かう最終バスがあります。21:13(東京行き)21:17(大月行き)にアクセスできます。《申し込み・変更・キャンセルについて》宿泊・朝食・お弁当・懇親会、全てお申込みは8/29水17時締切になります。それを過ぎてのお申込内容のキャンセルは、全額ご負担頂くようになりますので、ご注意ください。当日受付の混雑が予想される為、出来るだけ、事前にお振込をお願い致します。

ご案内:宿泊について

《宿泊について》宿泊の申し込みをされた方は、みなさんイベント会場である芸術の家に泊まっていただきます。お部屋は、4人か8人部屋、男女別、相部屋になります。料金は、一泊 4,000円(9/7と 9/9)       4,500円 (9/8)朝食は別料金(+850円、小学生まで650円)になります。朝食をご希望の方はお手数ですがお知らせください。(8/29 17:00 締切)朝食をたのまれる方は、宿泊料金が100円引きになります。芸術の家の宿泊利用案内はこちらです。http://fujino-art.jp/syukuhaku-riyou.html注意:すでに宿泊のお申し込みをされている方で、キャンセルをご希望の方は、8/29 17:00 までにご連絡ください。それ以降のキャンセルは、全額いただくようになります。ご注意ください。テントご希望のかたは、ご自身でお申し込みをお願いします。持込1張り1泊 3,000円 (何人かでシェアしても可)会場の横にキャンプサイトがあります。芸術の家 電話042-689-3030《申し込み・変更・キャンセルについて》宿泊・朝食・お弁当・懇親会、全てお申込みは8/29水17時締切になります。それを過ぎてのお申込内容のキャンセルは、全額ご負担頂くようになりますので、ご注意ください。当日受付の混雑が予想される為、出来るだけ、事前にお振込をお願い致します。http://fujino-art.jp/syukuhaku-camp.html

10周年へのメッセージ〜榎本英剛さん

TT/チェンドリこの二つの市民活動を日本に持って来られた”生みの親”でもあり、9月8・9日のイベントにもご参加いただく榎本英剛さんからメッセージをいただきました!「貴重なターニングポイントに証人として立ち会いたい」「ここ数年、トランジションタウンとセブン・ジェネレーションズ(チェンドリ)2つの活動、それぞれがやろうとしていたことが、重なり合い、想いが結集してきているように感じていました。それが今度の”10周年”という節目のタイミングで『協働』がさらに新しいフェーズに進むような予感がしてきています。私たち人間が「何をするのか」ということももちろん大事ですが、それよりも「何が起ころうとしているのか」という”問い”が、僕の中にあります。TTとSGをとりまく何かが、さらに2つを近づけている。それがこの10周年のイベントを経てどこへ向かうのか…。元々は別々の流れだったものが、皆さん(TTやSGメンバー)を通じて一緒に協働する”意思”として現れて来ているように感じています。僕自身は、そこに純粋な好奇心があり、その何かが指し示す方向に意識を向けたい。ターニングポイントに証人として立ち会いたい、そんな気持ちでいます。9月8・9日、藤野でみなさんと一緒にそのターニングポイントを目撃する証人になれるのを、心から楽しみにしています。」